オフィシャルブログ

夏こそドライヤー!その訳は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

先日、あるお客様が「夏は暑いからドライヤーは使わずに自然乾燥よー」とおっしゃいました。

たしかに!暑い、、、

特に髪の長い女性だと余計に汗だくになって、せっかくお風呂に入ったのに、ってことになってしまいますよね。

でも、夏こそちゃんとドライヤーで髪を乾かしてほしいのです。
というのも、もちろん濡れた髪は傷みやすくそのまま寝ると枕との摩擦で損傷しやすくなる、ってのは有名な話なんですが、それ以外に夏ならではの事情があるのです。

カビ! ((((;゚Д゚)))))))

実は気温も湿度も高い夏は、なんとシャンプー後すぐに菌類が繁殖を始め、約2~3時間で、頭皮全体にびっしり広がるという怖い研究が報告されているのです。

シャンプー後は優しく、しかし確実にタオルドライをして、ドライヤーで8割程度まで乾かすのが理想的なんですよ。

もちろん暑いので、時折、冷風を交えながらするといいと思います。

シャンプー後は頭皮がとても清潔になっていて、そのことが逆に頭皮の抵抗力を奪ってしまっています。

健康な髪は畑の健康から!少し気にしてみてくださいね。

(^O^)

 

 

奈良市西大寺 美容室 edit. エディット